日本政府、タイ北部でごみ収集車寄贈

【タイ】日本政府はタイ北部ナーン県ウィアンサー郡ウィアンサー町がごみ収集車1台を導入し、屋根付き駐輪場を整備する費用として、総額289.2万バーツ(約990万円)の無償資金援助を行い、1日、現地で引き渡し式典が行われた。

 ウィアンサー町はナーン県中心地から約15キロ南に位置する人口約3000人、面積約1平方キロの町。ごみ収集車を2台保有しているが、老朽化が激しく、ごみ収集車の早急な整備が課題となっていた。

 

写真提供、在チェンマイ日本国総領事館

関連記事

トピック

  1. 『幸福の夜明け』を意味する世界遺産スコータイ遺跡群を巡る旅! かつて栄華を誇った古都で静かに佇む仏…
  2. ソンクランツアー2024予約受付中!早期予約割引きコースは早めにご検討ください! ハロン湾船上泊コ…
  3. チャオプラヤ川最大級の最新ディナークルーズ船が登場! ディナークルーズを楽しみながら見る夜景でキラ…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 神奈川フードフェア/KANAGAWA FOOD FAIR タイ初!神奈川県のおいしいもの大集合…
  2. https://thaientame.com/  タイポップのライブイベント「Superbal…
  3. 「 Secrets for Youthful Skin 若々しい肌を保つ秘訣 」バムルンラード病…
ページ上部へ戻る