カニクイザル増え過ぎでトラブル バンコク西郊

【タイ】バンコク都西南部のバンクンティヤン区の一部地区で、野生のカニクイザルが畑やごみ捨て場を荒らしたり、民家に侵入するなどのトラブルが増えている。

 生息数は550匹程度とみられ、都は2024年中に、このうち少なくとも100匹を捕獲して、去勢避妊手術と狂犬病ワクチンの接種を行う計画だ。また、事業者や市場から募った食べ物を区役所が設置するエサ場で与え、農家、民家への被害軽減を図る。

 

写真提供、バンコク都庁

 

関連記事

トピック

  1. 『幸福の夜明け』を意味する世界遺産スコータイ遺跡群を巡る旅! かつて栄華を誇った古都で静かに佇む仏…
  2. ソンクランツアー2024予約受付中!早期予約割引きコースは早めにご検討ください! ハロン湾船上泊コ…
  3. チャオプラヤ川最大級の最新ディナークルーズ船が登場! ディナークルーズを楽しみながら見る夜景でキラ…

要チェック!イベント&セミナー

  1. 神奈川フードフェア/KANAGAWA FOOD FAIR タイ初!神奈川県のおいしいもの大集合…
  2. https://thaientame.com/  タイポップのライブイベント「Superbal…
  3. 「 Secrets for Youthful Skin 若々しい肌を保つ秘訣 」バムルンラード病…
ページ上部へ戻る