双日など、ベトナム最大級のウシ肥育農場・食肉加工工場起工式

【ベトナム】双日が49%、ベトナムの最大手乳業メーカーであるベトナム・デアリ・プロダクツ(ビナミルク)のグループ会社ベトナム・ライブストック(ビリコ)が51%出資してベトナムで設立した合弁会社ジャパン・ベトナム・ライブストックが8日、北部ビンフック省で、ベトナム最大級のウシの肥育農場・食肉加工工場の起工式を行った。2024年6月稼働の予定。

 約75ヘクタールの土地に、約1万頭の牛を肥育できる農場と年間約3万頭の処理能力を持つと畜場、年間約1万トンの牛肉を加工できる工場を設け、肥育から出荷までの工程を一貫して行う。日本と同様の加工設備、衛生・品質管理手法を導入することで、工場の生産性を高め、良質な冷蔵肉を安定供給する体制を構築する。ベトナム国産のブランド牛を作り上げ、将来的には豚肉や鶏肉に事業を広げ、ベトナム最大の総合食肉事業へ展開することを目指す。

関連記事

トピック

  1. タイ駐在中に必ず行きたい休日を過ごすためのパーフェクトな楽園 ☆モルディブ☆行くなら早割や特典付で…
  2. バンコク発、日本行きプロモーション航空券情報♪ 期間限定・座席枠限定です!≪ 急ぎご検討ください …
  3. 【6/10】「光輝く島」スリランカ2泊4日☆大遺跡群と聖地キャンディー して象の孤児院など見所を…

要チェック!イベント&セミナー

  1. JAPANESE SHOYU MANUFACTURES TASTING &BUSINESS …
  2. タイランドプリビレッジ含む⻑期滞在ビザ そしてタイのインターナショナルスクールに関する無料セミナー…
  3. 出産準備教室のお知らせ 2024年5月25日(土)10:00-12:00  バムルンラード病…
  1. あの感動と興奮がタイで再び!Japan Volleyball Asia Tour in Thailand 2024開催決定

     東南アジアでのバレーボールの普及、競技向上、日本のバレーボール、V.LEAGUEの魅力を海外に…
ページ上部へ戻る